おうちアロマサロン&スクール sama-sama ではセラピストを目指す女性の方のために「ご相談・トライアルレッスン」を設けています。

視能訓練士

視能訓練士が使うトライアルレンズ国家資格
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

視能訓練士とは

視能訓練士(英語表記: Orthoptist)とは、視能訓練士の免許を有し、病院や診療所などにおいて、視能訓練の仕事に従事する者をいいます。

医師の指示のもとで、見る機能(視能)に障害をもつ人に対して、機能回復のために必要な検査と矯正訓練を行うことのできる国家免許有資格者のことです。斜視や弱視などの視能障害の治療には、長期間にわたる矯正訓練が必要になります。
視能訓練士は、医師が診断治療を行うための基礎検査(視機能検査)を行い、医師と相談のうえで訓練プログラムを作成、矯正訓練を行います。
また、視能障害は早期発見、早期治療が大切なため、乳幼児に対する検査、診断に重点がおかれていますが、老化や糖尿病などにより視力低下した人のための、リハビリテーション指導も重要になってきています。

引用:Weblio辞書

視能訓練士国家資格について

視能訓練士国家資格受験資格の認定については、厚生労働省のホームページに詳細があります。

この記事を書いた人
Rie

西八王子の自宅でアロマサロン&スクール sama-sama を主宰。
セラピスト歴17年。自身も二児の母で、産前産後と育児中のお母さんを応援するセラピストスクールを開催。

Rieをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
セラピストを目指す方へ耳寄りな情報をお届けします。
国家資格
スポンサーリンク
Rieをフォローする
セラピストを目指す方へLINEで情報配信しています!

セラピ道 LINE登録 QRコード
LINE登録は女性限定です。

セラピ道

コメント

タイトルとURLをコピーしました